歯科|神田歯科医院|徳島のやさしい歯医者さん

  • 〒774-0030 徳島県阿南市富岡町北通17-13 [MAP] ★駐車場完備
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
診療時間
09:30~13:00
14:30~19:00

※祝日のある木曜は診療

スタッフブログBLOG

矯正治療中の歯の磨き方(ブラケット編)

2016年03月12日

こんにちは、だいぶ寒さも落ち着き暖かくなってきましたね。

さて今日は矯正治療中の歯の磨き方(ブラケット編)についてお話させていただきます。

 

矯正治療中のケアで最も大切な事はプラーク(歯垢)をとりのぞくことです。

矯正装置が邪魔して、隅々まで歯ブラシの毛先がとどきにくいため、 プラークが残りやすく、

虫歯や歯周病になりやすくなるためです。せっかくきれいな歯並びになっても、虫歯や歯周病では台無しです。

 

ブラケットの周り

ブラケット周り 

ブラケットを中心にし、歯を上・下にわけて磨く。

矯正装置と歯の間に歯ブラシを斜め(45度)にあてる。

 

歯と歯の間

ブラケット周り3

歯ブラシを縦にして、歯ブラシの先端で磨く。

または、歯間ブラシやデンタルフロス、ワンタクトブラシを使って、 汚れをおとす。

 歯間ブラシ          デンタルフロス         ワンタフトブラシ

 ruscello_brush-01 44070053  13895(K23402)

 

歯と歯茎の間

ブラケット周り2

歯と歯茎の間に、歯ブラシを斜め(45度)に当てる。

 

虫歯や歯周病予防のため、きちんと毎食後プラークコントロールを心がけましょう☆

pagetop