歯科|神田歯科医院|徳島のやさしい歯医者さん

  • 〒774-0030 徳島県阿南市富岡町北通17-13 [MAP] ★駐車場完備
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
診療時間
09:30~13:00
14:30~19:00

※祝日のある木曜は診療

スタッフブログBLOG

子どものお口の健康

2018年03月05日

みまさま、こんにちは♪ 朝晩冷えますが体調を崩されていませんか?

あったかくして過ごしてくださいね♪

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中は無菌状態です。ところが、ミルクの温度を確かめようと

お母さんが口にした哺乳瓶を赤ちゃんがくわえると、お母さんのお口の中の細菌や虫歯菌が、

赤ちゃんのお口の中へ感染することがあります。

お母さんの歯やお口に対する意識や関心度が、子どもの健康に大きく関係します。

乳幼児期の生活習慣は、学童、思春期へと継続していくので注意が必要です。

 

 

 

 

 

「おいしい」と感じることは、生きる意欲の源です。お口は、単なる食べ物の入り口だけでなく

とても大切な感覚器官です。私たちがお口に食べ物を入れて飲み込むまでには、食べ物の性質を

感じ取っています。子どもは、いろいろな食品をさまざまな形で食べる味覚体験をして、

美味しく食べることを育んでいきます。そして、噛めば噛むほどお口の味覚センサーがフル活動して、

美味しさが倍増しています。なんでもしっかり噛んで食べましょう。

◆歯とお口の健康チェック

乳幼児のお子さまのお口の健康チェックをしましょう!

・歯が何本生えているか知っている

・歯の表面がツルツル、ツヤツヤしている

・奥歯はデンタルミラーで見ている

・毎日、フッ素や仕上げ磨きをしている

・おやつは、栄養を考えて手作りしている

・かかりつけの歯医者さんがいる

・フッ化物配合の歯みがき剤を使っている

◆食生活の影響を大きく受ける時期なので、虫歯にならないように日頃から間食の内容や

回数に注意しましょう!また、お家ではフッ素やフッ化物配合の歯みがき剤を使って

しっかり予防をすることが大切です。

 

 

 

 

pagetop