歯科|神田歯科医院|徳島のやさしい歯医者さん

  • 〒774-0030 徳島県阿南市富岡町北通17-13 [MAP] ★駐車場完備
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
診療時間
09:30~13:00
14:30~18:30

※祝日のある木曜は診療

スタッフブログBLOG

骨粗鬆症と歯周病との関係

2021年11月05日

朝晩がだんだん涼しくなり、日中は心地よく秋らしくなってきました。季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますので、気をつけて下さい。

今日は骨粗鬆症と歯周病の関係についてお話致します。

最近、骨粗鬆症と歯周病は深い関わりがあることが分かってきました。

              

骨粗鬆症とは、骨の量が減少し、骨が弱くなる状態です。骨粗鬆症にかかると、骨折しやすくなり、骨折がきっかけで寝たきりになることも少なくありません。

歯周病になって歯が動揺したり、歯ぐきが腫れたり、歯を失ってしまったりすると、噛む力が落ちてしまい、柔らかいものばかりを選んで固いものを避けるようになります。バランスのとれた食事をしにくくなり、栄養が偏ったり、食事の量が少なくなり、ビタミンD、カルシウムが不足が、骨粗鬆症が悪化するという悪循環を招いてしまいます。

早期で歯周病の治療や予防で、骨粗鬆症の悪化を防ぐことが可能になるのです。

歯周病はお口の中の病気だけでなく、骨粗鬆症にも繋がる注意しなければならない病気です。

当院では、「歯周病菌に対する除去プログラム」があり、しっかりと歯周病治療を進めることが出来ます。気になる方は一度ご相談下さい。

pagetop