歯科|神田歯科医院|徳島のやさしい歯医者さん

  • 〒774-0030 徳島県阿南市富岡町北通17-13 [MAP] ★駐車場完備
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
  • 徳島のやさしい歯医者さん神田歯科医院のお問い合わせ
診療時間
09:30~13:00
14:30~19:00

※祝日のある木曜は診療

スタッフブログBLOG

歯並びに「筋トレーニング」!!

2015年02月12日

筋肉は、動かさないと硬くなり、どんどん動きが鈍くなります。

口の周りの筋トレーニングを一緒に行うことで、鼻呼吸や正常な飲み込みが出来るようになり、舌の位置やその機能も正常に近づきます。

舌と口をよく動かすことは自己免疫の向上にもつながります。

当院ではお子様の症状に合わせて、筋トレーニングを紹介しています。

不正咬合の場合は口唇トレーニング舌トレーニングなどが効果的です。

【口唇トレーニング方法】

口を少し開け上下の口唇で前歯を覆うように伸ばし「パン!」と音を鳴らします。 力を抜いて少し休み、もう一度伸ばして「パン!」これを繰り返します。

20~30回/1セット、1日3セット、トレーニングしましょう。

p_index_05-150x137

【舌(タング)トレーニング方法】

舌癖のある患者さん、鼻呼吸のできない患者さんに必須です。
タングトレーニングでは、安静時や嚥下時に舌尖がふれる位置(口蓋の切歯乳頭後方部)をスポットと名付けています。

p_index_08-150x118

p_index_09-150x144

舌尖をスポットに付け舌全体を口蓋に吸い上げる。お口を大きく開けて、舌小帯をできるだけ伸ばします。
舌で口蓋をはじくようにして「ポン」と音を立てます。これを10~15回/1セット、1日3回を目安にトレーニングしましょう。

pagetop